クリスマス絵本


坊主がせかせか駈けとる季節やけん、クリスマスの本ば紹介するけんね。今うちにあるやつで面白かったものだけ。プレゼントで困ったらこのあたりどうでしょう。でも重ならないように事前にチェックが必要かも。余計なお世話か。それでは早速。


  • イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ

イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ (講談社の創作絵本)イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ (講談社の創作絵本)
さこ ももみ

講談社
売り上げランキング : 317563

Amazonで詳しく見る by AZlink


女の子と男の子の双子ちゃんイーノとダイジョブが主人公のお話。これ好き。大好き。絵がとても可愛い。イーノとダイジョブのお父さんやお母さんの着ている服なんかもすごく可愛い。これ好き。大好き。


話を簡単に紹介すると、イーノとダイジョブがトナカイとサンタになって、森のみんなにプレゼントを渡しに行く。するとそこに森のおじいさんがいて、そのおじいさんが実は..........。というようなストーリー。かんたん過ぎて、なんだかよく分からんでしょ。自分で読みなさいよ。


これは結末が分かっていても、何度も何度も読んでも楽しいらしい。何度も何度も読まされる。だから何度も何度も読まされて困る人は買っちゃダメ。



  • サンタおじさんのいねむり

サンタおじさんのいねむりサンタおじさんのいねむり
ルイーズ=ファチオ,かきもと こうぞう,まえだ みえこ

偕成社
売り上げランキング : 77216

Amazonで詳しく見る by AZlink


このサンタさんは既婚です。珍しい気がする。奥さんちょっと怖そう。珍しい気がする。そしてプレゼントを配る前にぶしゃくしゃとサンドイッチ食べて、居眠りしてしまうというおっちょこちょい系サンタ。このピンチを救う謎のグループとは。結末を絶対見逃すな。カミングスーン。的なハラハラドキドキというよりは、ほのぼのとしたストーリー。





  • サンタさんからきたてがみ

サンタさんからきたてがみ(こどものとも絵本)サンタさんからきたてがみ(こどものとも絵本)
たんの ゆきこ,垂石 真子

福音館書店
売り上げランキング : 3232

Amazonで詳しく見る by AZlink


ねずみの郵便屋さんが主人公。この郵便屋さん、チョットした不注意で配達するべき手紙を濡らしてしまい、差出人も宛先も分からなくなってしまう。落ち込む郵便屋さん。果たしてどこの誰が送った手紙なのか。どこの誰に送った手紙なのか。謎は深まる。そして正体不明の差出人をめぐり巨大組織が暗躍する。このピンチを救う謎のグループとは。結末を絶対見逃すな。カミングスーン。的なハラハラドキドキというよりは、ほのぼのとしたストーリー。




メリークリスマスおさるのジョージ (大型絵本)メリークリスマスおさるのジョージ (大型絵本)
キャシー ハプカ,メアリー・オキーフ ヤング,Cathy Hapka,Mary O’Keefe Young,福本 友美子

岩波書店
売り上げランキング : 41723

Amazonで詳しく見る by AZlink


これはほれ、あの生意気なサルの話よ。子供は喜ぶ。




  • さむがりやのサンタ

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
レイモンド・ブリッグズ,さむがりやのサンタ,すがはら ひろくに

福音館書店
売り上げランキング : 974

Amazonで詳しく見る by AZlink


おすすめ第1位は結局これ。このサンタさん、なんか常にブツブツ文句言ってます。やる気なし。ソ連の役人みたいなサンタさん。ソ連の役人知らんけど。でも分かるでしょ。分かりませんか。分かりませんね。サンタがトイレでお尻を拭いていたりするのが、子供心に衝撃的だった。見てはいけないものを見た的な。家政婦はミタらしい。背の高い家政婦よね。



そしてセリフが少ない。家政婦はミタの話じゃない。スノーマンの話。自分で適当にセリフを補いながら読み聞かせ出来るので、たまに出鱈目な読み聞かせをしたい人には特におすすめ。この出鱈目読み聞かせは馬鹿に出来なくて、こどもの成長を測る指標にもなる。小さい頃は話が脱線すると怒る。「ちゃんと読んで!」とか。ところがある時から「改変」みたいなジャンルを理解するようになる。これは不思議。違う物語として受け入れ始める。なので出鱈目大事。大事出鱈目。大事なことなので順番を変えて言ってみた。家政婦はミタ。







その意味で、同じくブリッグズの「スノーマン」もおすすめ。

スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)
レイモンド ブリッグス,Raymond Briggs

評論社
売り上げランキング : 13575

Amazonで詳しく見る by AZlink


これはもうセリフゼロ。ダイエット絵本。もう親のやりたい放題。クリスマスと関係ないけど。これはやっぱり主人公の男の子がいいんですよね。何回読んでも面白い。子供の一緒に考えながら読むといいと思う。「これどういう意味?」「どういう意味かねえ?」的な。







それからついでにセリフゼロのダイエット絵本ジャンルで外せないのが「ぼくのともだち おつきさま」。

ぼくの ともだち おつきさま (世界の絵本)ぼくの ともだち おつきさま (世界の絵本)
アンドレ・ダーハン,きたやま ようこ

講談社
売り上げランキング : 136697

Amazonで詳しく見る by AZlink


アンドレ・ダーハン天才。もう香港とか台湾行ったらチャーハンじゃなくてダーハン頼みそうな勢い。共産党はこの本を各世帯に一冊ずつ無償配布する公約を掲げたら絶対政権取れる。絶対無理。それくらい最高の絵本。これを買わないやつはもうはてなから出ていくべき。お前が出ていけ。はい分かりました。以上です。さようなら。

広告を非表示にする