読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年も読めなかったけど来年こそは読みたい本10選

今年はあまり読書の時間を確保できませんでした。来年はなんとか時間を確保していきたいものです。みなさまも良い本と良いお年を。 1教育困難な子どもたち―アドラー・セレクションposted with amazlet at 16.12.30アルフレッド アドラー アルテ 売り上げラン…

『習得への情熱―チェスから武術へ―』を読んだ

習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法posted with amazlet at 16.11.12ジョッシュ・ウェイツキン みすず書房 売り上げランキング: 19,426Amazon.co.jpで詳細を見る 原題は『Art of learning』。著者はジョッシュ・ウェイツキン…

『教養としての認知科学』を読んだ

『教養としての認知科学』を読んだ。 教養としての認知科学posted with amazlet at 16.11.12鈴木 宏昭 東京大学出版会 売り上げランキング: 44,168Amazon.co.jpで詳細を見る 今晩の鳥貴族ですぐに役立つオモシロ知識満載だった。 さらに衝撃的な話もある。ヨ…

『青い鳥』(重松清)を読んだ

重松清さんの短編集『青い鳥』を読んだ。 青い鳥 (新潮文庫)posted with amazlet at 16.05.04重松 清 新潮社 売り上げランキング: 6,220Amazon.co.jpで詳細を見る この短編集の主人公「村内先生」は作中で生徒に次のように語りかける。 なあ、篠沢さん、うま…

『きよしこ』を読んだ

久しぶりに『きよしこ』を読んだ。吃音の少年の物語だ。 きよしこ (新潮文庫)posted with amazlet at 16.04.30重松 清 新潮社 売り上げランキング: 3,625Amazon.co.jpで詳細を見る うつむいて、ぼそぼそとした声で話せばいい。ひとの顔をまっすぐに見て話す…

『明治百年 もうひとつの1968』を読んだ

明治百年―もうひとつの1968posted with amazlet at 16.03.30小野 俊太郎 青草書房 売り上げランキング: 953,057Amazon.co.jpで詳細を見る 1968年。明治維新から100年目。フランスの五月革命に代表される若者の叛乱が各国で起きていた。日本でも大学闘争が拡…

意識の高い人ならサラダは便座でつくりましょう

『かぜの科学 もっとも身近な病の生態』を読んだ。むちゃくちゃ面白かった。かぜの科学―もっとも身近な病の生態posted with amazlet at 16.03.05ジェニファー アッカーマン 早川書房 売り上げランキング: 442,479Amazon.co.jpで詳細を見る 著者のジェニファ…

フィンランドの教育と政治参加

『フィンランドはもう「学力」の先を行っている』という本を読んだ。フィンランドはもう「学力」の先を行っている――人生につながるコンピテンス・ベースの教育posted with amazlet at 16.03.08福田 誠治 亜紀書房 売り上げランキング: 354,241Amazon.co.jpで…

楽聖ベートーヴェンと天才クズ野郎ベートホーフェン

ベートーヴェンとベートホーフェン―神話の終りposted with amazlet at 16.02.27石井 宏 七つ森書館 売り上げランキング: 479,770Amazon.co.jpで詳細を見る ご無沙汰しております。こちら4年に1度だけ亢進する読書ブログです。今回は『ベートーヴェンとベー…

竹と隼人と男と女(本当はすごい竹取物語)

以前に以下の記事を書いた。ナマハゲは鎌倉時代に海を渡りネイティブ・アメリカンと出会ったのか? - 虚無回転レシーブnon-rolling-dig.hatenadiary.jp ここで紹介した『ズニ族の謎』は、鎌倉時代に30人程度の日本人が太平洋を渡り、アメリカ先住民のズニ族…

『アルツハイマーはなぜアルツハイマーになったのか』を読んだ

ご無沙汰しております。読書日記を書いている場合ではない気もしますが、『アルツハイマーはなぜアルツハイマーになったのか』が猛烈に面白かったので紹介しますだ。 アルツハイマーはなぜアルツハイマーになったのか 病名になった人々の物語posted with ama…

(追記あり)「近いうちに電気に税金をかけられるようになるでしょうね!」

追記(2015/3/28):この記事で『歴史でわかる科学入門』の記述を引用するかたちで紹介したファラデーの逸話ですが、実話ではなく創作であるということをid:machida77さんに教えていただきました。すっかり真に受けてしまい恥ずかしい限りです。machida77さ…

癒し系ゆるふわ儒学のススメ

「寝床で読む『論語』−これが凡人の生きる道」を読んだ。 寝床で読む『論語』―これが凡人の生きる道 (ちくま新書)posted with amazlet at 15.02.07山田 史生 筑摩書房 売り上げランキング: 617,685Amazon.co.jpで詳細を見る 本書の性格は思ったよりも複雑で…

「現代最高の知性6人」の推薦図書オモロい

『知の逆転』を読んだ。知の逆転 (NHK出版新書 395)posted with amazlet at 15.02.02ジャレド・ダイアモンド ノーム・チョムスキー オリバー・サックス マービン・ミンスキー トム・レイトン ジェームズ・ワトソン NHK出版 売り上げランキング: 1,887Amazon.…

「せっかちな野郎は支援の場から去れ!」

エドガー・H・シャインの『人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則』を読んだ。人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則posted with amazlet at 15.01.30エドガー・H・シャイン 英治出版 売り上げラン…

『スタンフォードの自分を変える教室』を読んだ

『スタンフォードの自分を変える教室』を読んだ。スタンフォードの自分を変える教室ケリー・マクゴニガル,神崎 朗子大和書房売り上げランキング : 231Amazonで詳しく見る by AZlink この本のタイトルだけ見た時は、スタンフォードには創設以来伝わる20個の教…

『危険な宗教の見分け方』読んだ

『危険な宗教の見分け方』を読んだ。(008)危険な宗教の見分け方 (ポプラ新書)posted with amazlet at 14.02.07田原総一朗 上祐史浩 ポプラ社 売り上げランキング: 207,448Amazon.co.jpで詳細を見る 本書は田原総一朗と上祐史浩の対談をまとめたものである。…

さようなら波平さん

サザエさんの波平役をされていた永井一郎さんが亡くなられた。 サザエさん、うちの子供達も毎週楽しみにしていました。実は、奇しくもと言うべきか、昨日の放送では波平が童心に返るという内容の話になっていました。強面の波平が、お風呂でアヒルのおもちゃ…

『ヒトはなぜ病気になるのか』読んだ

『ヒトはなぜ病気になるのか』を正月に読んだのでご紹介。 ヒトはなぜ病気になるのか (ウェッジ選書)長谷川 眞理子ウェッジ売り上げランキング : 174045Amazonで詳しく見る by AZlink この『ヒトはなぜ病気になるのか』はウェッジ選書の一冊として出版されて…

『20歳のときに知っておきたかったこと』読んだ

遅ればせながら『20歳のときに知っておきたかったこと』を読んでみました。70歳位になるまで我慢しようかなとも思いましたが、我慢できずに読んでしまいました。20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義ティナ・シーリグ,Tina Seelig…

西郷隆盛  死にたがる大巨人

『西郷隆盛と幕末維新の政局 体調不良問題から見た薩長同盟・征韓論争』を読んだ。面白かった。 西郷隆盛と幕末維新の政局: 体調不良を視野に入れて (大阪経済大学日本経済史研究所研究叢書)家近 良樹ミネルヴァ書房売り上げランキング : 646800Amazonで詳し…

幕末落涙史奇譚 メソメソする公家と号泣する老中

『孝明天皇と「一会桑」 幕末・維新の新視点』を読んだ。 孝明天皇と「一会桑」―幕末・維新の新視点 (文春新書)posted with AZlink at 2013.8.20家近 良樹文藝春秋売り上げランキング: 249826Amazon.co.jp で詳細を見る 明治維新から約150年の月日が経過して…

長州の薩摩disがエグすぎてドン引き 『未完の明治維新』読んだ

『未完の明治維新』という本を読んだ。未完の明治維新 (ちくま新書)posted with AZlink at 2013.7.23坂野 潤治筑摩書房売り上げランキング: 168473Amazon.co.jp で詳細を見る 本書は、元治元年(1864)から明治十三年(1880)に至る16年間の幕末・明治史を分…

人の能力をつぶしてしまうということ

先日、ウイニーの開発者である金子勇さんが亡くなられた。恥ずかしい話だが、関連の記事をいくつか読んで、初めて知ったことが多かった。かなりの部分誤解していたことを思い知らされた。 下野新聞のサイトには、金子さんのインタビュー記事(2012年3月)が…

皇后陛下、PCR開発者を撃墜するの巻/『がん遺伝子の発見』読んだ

『がん遺伝子の発見 がん解明の同時代史』という本を読んだ。がん遺伝子の発見―がん解明の同時代史 (中公新書)posted with AZlink at 2013.6.20黒木 登志夫中央公論社売り上げランキング: 218163Amazon.co.jp で詳細を見る この本の中で、美智子皇后とPCR開…

『かいじゅうたちのいるところ』の「かいじゅう」の正体について

今日はモーリス・センダックの生誕85周年だそうですね。親しい友人のグーグルさんが教えてくれました。いつもありがとう。 さて、せっかく生誕85周年ということなので、センダックの代表作のひとつ『かいじゅうたちのいるところ』(これはケネディ暗殺の年に…

大学とかのデジタル・アーカイブがオモロおますな

「八重の桜」を観てたらカール・レーマンという武器商人が出てきました。レーマンという人はドイツの武器商人で、「八重の桜」では八重の兄の覚馬が長崎でレーマンに銃を発注する場面が出てきます。 どんな人だったんだろうとチョコチョコ調べてみました。そ…

思想界の四次元殺法コンビ「橋爪大三郎&大澤真幸」に萌える一冊

『ふしぎなキリスト教』という本を読んだ。 ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書)posted with AZlink at 2013.4.14橋爪 大三郎,大澤 真幸講談社売り上げランキング: 4908Amazon.co.jp で詳細を見る われらが橋爪大三郎先生と大澤真幸先生との対談である。く…

セックス、睡眠、飲み食い、夢の秘密を盛り込んだ贅沢な科学本

『からだの一日 あなたの24時間を医学・科学で輪切りにする』を読んだ。 からだの一日―あなたの24時間を医学・科学で輪切りにするposted with AZlink at 2013.3.21ジェニファー アッカーマン,Jennifer Ackerman,鍛原 多惠子早川書房売り上げランキング: 2286…

「こころ」はどこで育つのか

『「こころ」はどこで育つのか 発達障害を考える』を読んだ。 「こころ」はどこで育つのか 発達障害を考える (洋泉社新書y)posted with AZlink at 2013.4.6滝川 一廣,佐藤 幹夫洋泉社売り上げランキング: 227419Amazon.co.jp で詳細を見る 本書は、批評誌『…

明治天皇、カフェオレ、麩饅頭

『明治天皇の一日 皇室システムの伝統と現在 』(新潮新書)を読んだ。 明治天皇の一日 皇室システムの伝統と現在 (新潮新書)posted with AZlink at 2013.3.19米窪 明美新潮社売り上げランキング: 301616Amazon.co.jp で詳細を見る まえがきで、次のように本…

なぜ大どろぼうホッツェンプロッツは死なないのか?

この物語は自分のために書かれたに違いない。不思議とそんなふうに感じる作品がある。そう感じるかどうかというのは、面白い面白くないという感覚と必ずしも対応しているわけではなくて、例えば鴎外も漱石も面白いけれど、鴎外の作品を読んで自分のために書…

人はいかにして罪と向き合うのか?

今年も細々と読んだ本の感想などを書き連ねてきましたが、今年最後は『ライファーズ 罪に向きあう』という本について書きたいと思います。個人的にはこの一年で最も感銘を受けたのがこの本でした。 ライファーズ 罪に向きあうposted with AZlink at 2012.12.…

先生がこどものためにできること。親が先生のためにできること。

『教えるな!―できる子に育てる5つの極意』 (NHK出版新書)を読んだ。 教えるな!―できる子に育てる5つの極意 (NHK出版新書 351)posted with AZlink at 2012.12.15戸田 忠雄NHK出版売り上げランキング: 377051Amazon.co.jp で詳細を見る タイトルを…

モーツァルトの息子とヒトラーの兄弟

池内紀さんのエッセイ『モーツァルトの息子 史実に埋もれた愛すべき人たち』を読んだ。 モーツァルトの息子 史実に埋もれた愛すべき人たち (知恵の森文庫)posted with AZlink at 2012.12.6池内 紀光文社売り上げランキング: 81952Amazon.co.jp で詳細を見る …

パスタを食べると皮肉な懐疑主義者になる?

岩波ジュニア新書の『パスタでたどるイタリア史』を読んだ。 パスタでたどるイタリア史 (岩波ジュニア新書)posted with AZlink at 2012.11.29池上 俊一岩波書店売り上げランキング: 20840Amazon.co.jp で詳細を見る 著者は池上俊一さん。ブロフィール欄を見…

「調べる」ことを調べたインタビュー本を読んだ

『「調べる」論 しつこさで壁を破った20人』を読んだ。 「調べる」論―しつこさで壁を破った20人 (NHK出版新書 387)posted with AZlink at 2012.11.27木村 俊介NHK出版売り上げランキング: 168389Amazon.co.jp で詳細を見る 著者の木村俊介さんのプロフィール…

君はまさか非実在ハナミズキを知らずに死ぬのか

最近その存在を知った『ほんとの植物観察』という本がとても面白かったので、感想などをまとめておきたいと思います。勝手にどうぞ。了解了解。 ほんとの植物観察〈1〉ヒマワリは日に回らないposted with AZlink at 2012.10.13室井 綽,清水 美重子地人書館売…

君はまだ毛根の横幅が6cmある図鑑を見ていないのか?

前回に引き続き図鑑の紹介となります。その名も「世界で一番美しい人体図鑑」であります。 世界で一番美しい人体図鑑posted with AZlink at 2012.10.12三村明子(みむらあきこ)エクスナレッジ売り上げランキング: 112286Amazon.co.jp で詳細を見る 気の弱い私…

こどもと一緒に楽しむ数学図鑑『親子で学ぶ数学図鑑 基礎からわかるビジュアルガイド』

ほとんどサルだった時代から人類が互いにいがみあわなかったことはほんのひと時でさえもなかったとは言うものの、こと図鑑が楽しいという一点に関しては北軍も南軍も愛国主義者も無政府主義者もぼったくりバーの経営者も明朗会計の寿司屋の大将もベジタリア…

黒いアテネは史的唯幻論なのか!

岸田秀さんの『嘘だらけのヨーロッパ製世界史』という本を読んだ。 嘘だらけのヨーロッパ製世界史posted with AZlink at 2012.9.15岸田 秀新書館売り上げランキング: 39095Amazon.co.jp で詳細を見る 岸田さんの本を読むのは久しぶりだ。アマゾンで別の方が…

こどもとの会話を記録しよう

ひとつ前の記事で紹介した『笑って伸ばす子どもの力 ユーモア詩が教える子育てのコツ11章』を読んでいたら、精神病理学者 R・D・レインの『こどもとの会話』を思い出したので、書棚から引っ張りだして読み返してみた。 子どもとの会話 (1979年)R.D.レイン,弥…

親の私生活をさらけ出して子どもはユーモア詩で爆発する

『笑って伸ばす子どもの力 ユーモア詩が教える子育てのコツ11章』を読んだ。 笑って伸ばす子どもの力―ユーモア詩が教える子育てのコツ11章増田 修治主婦の友社売り上げランキング : 99922Amazonで詳しく見る by AZlink この本の著者は、2001年に「児童詩教育…

『大聖堂』を読んで嘘の力を味わう夏

12世紀のイギリスを舞台にした時代小説『大聖堂』を読んだ。 大聖堂 (上) (ソフトバンク文庫)ケン・フォレット,矢野 浩三郎ソフトバンク クリエイティブ売り上げランキング : 59350Amazonで詳しく見る by AZlink 1989年の作品で世界で二千万部売れたらしい。…

アジア水牛に引かせた車で自宅から出てくる外科医ジョン・ハンター

『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯』を読んだ。 解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯ウェンディ ムーア,Wendy Moore,矢野 真千子河出書房新社売り上げランキング : 39671Amazonで詳しく見る by AZlink ある人が狂っているのかそれとも狂っていないかの判…

「ああ、これがあの木なんだ!」モノから読み解く文学事典

『「もの」から読み解く世界児童文学事典』を読んだ。 「もの」から読み解く世界児童文学事典川端 有子 こだまともこ 水間千恵 本間裕子 遠藤純編著原書房売り上げランキング : 667486Amazonで詳しく見る by AZlink どういう本か。著者のひとりである川端有…

アマテラスはどこから来たのか?

『伊勢神宮―東アジアのアマテラス』を読んだ。 伊勢神宮―東アジアのアマテラス (中公新書)千田 稔中央公論新社売り上げランキング : 213202Amazonで詳しく見る by AZlink 「あいつはあんなに卑しい家系に生まれていながら次の天皇の座でも狙っているのか?」…

100万人で世界を征服する方法

『パックス・モンゴリカ チンギス・ハンがつくった新世界』を読んだ。 パックス・モンゴリカ―チンギス・ハンがつくった新世界ジャック ウェザーフォード,Jack Weatherford,星川 淳,横堀 冨佐子日本放送出版協会売り上げランキング : 517189Amazonで詳しく見…

スウェーデン式アイデア・ブック

一つ前の記事で『ドラゴン・タトゥーの女』→『名探偵カッレくん』というスウェーデンつながりになっていたので、ついでに『スウェーデン式アイデア・ブック』を読みました。これも発売当時に各所で話題になった本だと思います。2005年に出版されています。 …

『ドラゴン・タトゥーの女』に名探偵吉田一郎くんが登場しない理由

映画『ドラゴン・タトゥーの女』の原作『ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女』を読んだ。 ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)スティーグ・ラーソン,ヘレンハルメ 美穂,岩澤 雅利早川書房売り上げランキング : 91Amazonで…